宅地建物取引士

不動産の取引に関わるプロフェッショナル。「独占業務」があることに加え、「設置義務」が法律で定められていることが、安定した社会的ニーズにつながる大きな強みです。

宅地建物取引士とは

毎年約20万人もの方が受験する大人気の国家資格。宅建士は宅建業者の事務所ごとに、従業員5人に1人以上の設置が義務づけられており、不動産取引業務には必須の資格です。

試験情報

試験概要
(一財)不動産適正取引推進機構

宅建士_キャンペーン

宅地建物取引士講座戦略的カリキュラム

無料セミナー開催!

内容 日時
無料セミナー 02月22日(水)18:30~ 2月からの学習で今年合格を目指す!戦略的カリキュラムとは
02月28日(火)18:30~ 2月からの学習で今年合格を目指す!戦略的カリキュラムとは

開講コース

2023年合格目標

"宅地建物取引士_course01"

総合本科生S Plus【2023年合格目標】

「過去問答練」計325問分がカリキュラムに含まれたインプット・アウトプットともに万全のオススメコース!

宅建合格のために必須の“過去問対策”が最も充実したコースです。インプットは法律初学者のための「入門講義」からスタートし、アウトプットは「ミニテスト」「基礎答練」「応用答練」「直前答練」と歩を進め段階的に力を力を付けることができます。さらに325問の「過去問答練」で暗記だけに頼らない解答するテクニックを身に着けれられる「初学者にとって安心・万全のコース」です。

対象者 初学者
受講料
(税込・教材費込)
総合本科生S Plus 通常受講料 198,000円
開講日 ビデオブース
(個別DVD)講座
開講中(随時入講可)
日程 2023年合格目標 宅建士講座日程表
"宅地建物取引士_course02"

総合本科生S【2023年合格目標】

初学者の方でも知識をしっかり身に付けられるカリキュラム。
法律の学習が初めてでもムリなく合格が狙えます。

「法律の学習が初めて」「勉強が苦手」という方でもご安心ください。総合本科生Sなら、本試験までの十二分な時間を活用して、初学者の方に知識を基礎からインプットしていきます。
早めの学習スタートだからこそ、ライバルにできないことをおさえ、確実に合格を狙うことができます。

対象者 初学者
受講料
(税込・教材費込)
総合本科生S 通常受講料 ¥165,000
早期学習応援キャンペーン受講料 ¥154,000(2023年3月31日まで)
開講日 ビデオブース
(個別DVD)講座
開講中(随時入講可)
日程 2023年合格目標 宅建士講座日程表